《成功事例》高額コースを開発し、毎回40名以上集客できる心理学スクール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1b59a993031faead265b8f9174a019ce_s

単発のカウンセリングでは、忙しいのに儲からなかった心理学スクールが、

1年後に売上3000万へと飛躍的に成長した方法とは!?

 

今回は、これまでにご紹介してきた弊社独自の理論をもとにしたスクール構築コンサルティングによって、売上を伸ばした事例を取り上げます。

このコラムは『オンラインスクール構築プログラム』の内容を元に執筆しました。

 ニーズに合わせた高額商品を開発

 

 最初の事例は、4ヶ月コースの独自カリキュラムを開発し、30万円の高額商品に毎回40名以上を集客できるようになった心理学スクールです。

弊社のコンサルティングを受けていただいた結果、1年後には、30万円の高額コースに毎回40名以上集客でき、年間3000万円以上の売上になりました。現在は、講師を養成して増員し、更にビジョンと事業を拡大中です。

 このスクールのオーナー様はもともと、個人で単発の心理カンセリング(60分・1.5万円)を行っていました。ですが、仮に1日1件、20日稼働しても、月の売上は30万円です。この形のままでは単価が上げにくいうえ、一人でやっているためご本人も大変忙しくしておられました。そのため、弊社に「お金と時間の自由を得るにはどうしたらよいでしょうか?」とご相談をいただいたのです。

 売上を伸ばす方法の1つは、高額商品を開発することです。そこで、過去のクライアントさんたちに何を学びたいのか聞き取り調査し、2つのニーズを発見しました。1つが心理学を体系的にマスターしたい、もう1つが講師になってセミナーやカウンセリングをやりたいというものです。

これをもとに、心理学をマスターしたい人向けの4ヶ月コース、講師になりたい人向けの講師養成コースの2つを開発しました。

このように、1回のカウンセリングでは単価は上げにくいと思っていても、数ヶ月にわたるコースとして体系化されていれば、数十万円でも、価格としての妥当性が出てくるのです。

 次に説明会を企画して、既存のクライアントさんたちに案内しました。すると、何十人ものクライアントさんが説明会に参加してくださいました。しかも各コースに初回は20名ずつの申し込みがあったのです。その後、インターネット集客などを取り入れた結果、毎回40名以上を集客できるようになり、年間3000万の高収益スクールを確立されたのです。

 これによって手に入れた時間とお金で、心理カウンセラーを増やし、更なるビジョンと事業の拡大に取り組まれています。

3つの注目ポイント

 

  • 単発のサービスでは価格が上げにくい
  • 生徒のニーズからコースを開発する
  • コースとして体系化することで高額化できる

SNSでもご購読できます。