▼ 苗字

▼ メールアドレス

個人情報のお取り扱いについてはこちら

この8年間、ゼロから年商数億円の教育・スクール事業づくりに関わってきました。掲載許可を頂いている教育・スクールビジネスの成功事例を一部ご紹介します。

教育・スクールビジネスの経営者の声

各業界で活躍する経営者からメッセージをいただきました。期待に応えるべく、これからも全力で仕事に向き合っていきます。

「誠実で、真面目で、研究熱心な彼なら、きっと多くの
クライアントから感謝されるようになるだろうと思う。」

ブランドカンパニーラボ主宰
有限会社ココカラ 代表取締役

江上隆夫

写真

30年以上、数多くのクライアント、商品のブランドづくりを生業としてきた。そのためか、簡単なオリエンテーションを受け、クライアントを訪問すると、何が問題で、おおよそどんな解決方法があるのかパッと分かるようになってきた。人様にプロだと言われると、まあ、確かにこれで食べているし、プロだと自分でも思う。

その自分がどうしても出来ないことがある。それが「自己プロデュース」だ。あまりに近すぎるゆえに、自分の良さは見えない。自分の売りにも気づけない。何が魅力で、何が欠点で、どこを打ち出せば人様は振り向いてくれるのか。とんと分からないのである。

小林正弥さんに会ったのは、ずいぶん前のことだが、その若さがあふれる顔に似合わず、視点はクリアで、戦略は老獪だ。広告やブランドではベテランの域だが、コンサルタントとしては、まだまだ。その自分を相手に、売りを見つけ、魅力的な見せ様と仕組みを考え、さまざまなスタッフを巻き込みながら、ビジネスの動線をきちんと引いてくれたのは彼だ。

年上を相手に上手にペーシングしてくれる。たぶん、彼のノウハウ無くして、ブランドづくりのコンサルタントとしての成功はなかったと、いまさらながらに思う。教育業界での実績はすごいものがあると聞いている。誠実で、真面目で、研究熱心な彼なら、きっと多くのクライアントから感謝されるようになるだろうと思う。

10年間、教育・スクール事業に関わってきて、長期的に成功するスクール事業には4つの戦略があることが分かりました。
高い建物を支える4つの柱があるように、儲かるスクールビジネスにも、4つの柱(戦略)が必要です。
あなたは、以下の4つの戦略をすべてお持ちですか?

▼ 苗字

▼ メールアドレス

個人情報のお取り扱いについてはこちら

あなた独自のカリキュラムを待っている生徒がいる

あなたにしか作れない独自のカリキュラムが必ずあります。1000人いれば1000通りの人生があり、その人生の中で掴み取った深い知恵が、誰かの助けになるからです。

私自身、ビジネス、健康、語学など様々なことを学んだおかげで、人生を変えることができました。あなたの教育カリキュラムを待っている生徒が必ずいます。作らなければ社会の損失だと言えます。

eラーニングがビジネスを進化させる

eラーニングは、単なるインターネットの遠隔教育ではなく、進化した個別教育です。生徒の興味や都合、学習進度に合わせた教育を提供できて、より生徒の成長をサポートすることができます。

わずか数名のスタッフで、年商1億、営業利益3000万以上の事業を経営している人たちが多数います。しかも働く場所は自由です。

集客の発想を180度転換する

「いかに生徒を集客するか?」という発想はもう古いと言わざるをえません。広告を出すだけでは、集客は難しくなっています。誰もがインターネットで情報を検索できる今、教育・スクールビジネスは、商品を売る前に、生徒に役立つ知識や情報を提供すべきです。つまり、「いかに生徒に役立つ知識や情報を提供できるか?」が、新たな集客の発想なのです。

選ばれるスクールと選ばれないスクールが二極化する今、集客の仕組みをしっかりと構築する必要があります。

事業責任者が育つ環境をつくる

事業責任者とは、非常に重い言葉です。なぜなら、「事業の責任を全て取る人」だからです。事業責任者は、教育理念、教育ビジョンを実現するために、生徒の成長と事業の高収益を同時に実現していく必要があります。では、こういった人材をどうやって育てるのか?

新規店舗を任せようと思ってから事業責任者を探しても遅いわけですから、社内で人が自然に育つ環境を作る必要があります。

さて、4つの戦略について、少しだけ私の考えをお伝えしてきましたが、私は、「教育こそ人の未来を変える」という信念をもっています。そのため、良質な教育スクールビジネスがもっと広がってほしいと強く思っています。

そこで、スクールビジネスに必要な4つの戦略をお伝えするために、このWEBセミナーを用意しました。真剣に作りましたので、ぜひご視聴ください。

講師紹介

写真 株式会社教育スクールビジネス研究所 代表取締役社長 小林 正弥(こばやしまさや)

教育・スクールビジネス専門の経営コンサルタントとして、多数のスクールの業績アップを支援してきた。自身が教育によって、人生とビジネスを飛躍させた経験から、「教育こそが未来を変える」という信念を持っている。

“生徒の成長”と“高収益”を同時に実現することをモットーに、独自カリキュラム開発、生徒集客の仕組み構築、eラーニング事業立ち上げ、事業責任者育成をワンストップで革新する独自のコンサルティングを行っている。

これまでに支援してきた業種は、学習塾、英語塾、オンライン速読スクール、心理学協会、ブランディングスクール、英会話スクール、オンライン起業スクール、営業教育スクール、ネイルスクール、WEBマーケティング会社、オンライン英語スクールなど。

早稲田大学理工学部電子情報通信学科卒
早稲田大学理工学部硬式庭球部元主将

▼ 苗字

▼ メールアドレス

個人情報のお取り扱いについてはこちら

ページトップへ